logo

中文 | ENGLISH | 日本语 |

服务热线
1 1
1 1
2 2
N

ニュースセンター

NEWS CENTER

ニュースの区分

トップ記事

貴方の現在の位置:
トップ
/
/
/
国家台湾弁公室の指導者が中国に来て研究指導を行う。

国家台湾弁公室の指導者が中国に来て研究指導を行う。

【概要の説明】

国家台湾弁公室の指導者が中国に来て研究指導を行う。

【概要の説明】

詳細
2013年1月29日10時、国台弁経済局徐莽局長、省台弁陈林佐副主任及び方涛処長一行は佛山市委龚嘉明副秘書長及び台湾弁香秀杏主任などのスタッフに付き添われて、中国に来て調査指導を行う。佛山市台商協会会長、華国公司総経理の周梁成さんと市台協関係者は全コースで参加します。
 
徐莽局長と関連指導者はまず現場全体の加工プロセスを見学し、初歩的に了解しました。その間にも末端作業員と親しく交流し、会議室で周総及び市台協関係者と座談しました。
 
座談会では、徐局はまず周総及び市台協のスタッフに対して誠実な挨拶を行いました。また、今回の基層調査の機会を利用して、第一の資料を了解して政策決定の参考にしたいです。華国会社の周梁成総経理はまず徐莽局長がこの冬にあたって、中国会社を率いて指導してくれてありがとうございます。その次に業界全体の趨勢と中国の現状に対して全面的な分析と詳細な説明をしました。最後に、座談会に出席した関係者を招いて、この機会に各自の仕事について各階の指導者に報告しました。
 
興味のあるところについて、徐莽局長はしきりにうなずいて笑っています。現状の発展と人的安定などの重要な問題について深く検討しました。
座談が終わった後、徐莽局長一行はすぐさま出発しました。周総経理は再度感謝の意を表しました。(文化事業)

 

1

 

国務院の台湾総務局の経済局の徐マング長官の周梁城総経理

 

1

 

シンポジウムでは、徐マン氏と参加者が心を込めて深く交流しました。

スマホで確認するにはQRコードをスキャンしてください

サービスホットライン:0757-82960266
頂部に戻る

ja.fshuaguo.com     huaguo.商标
WebCopyright © 2011 - 2020 佛山華国光学器材有限公司 ページは著作権を所有します.