logo

中文 | ENGLISH | 日本语 |

服务热线
1 1
1 1
2 2
N

ニュースセンター

NEWS CENTER

ニュースの区分

トップ記事

貴方の現在の位置:
トップ
/
/
/
熱血をくれ、命を愛してくれ

熱血をくれ、命を愛してくれ

【概要の説明】

熱血をくれ、命を愛してくれ

【概要の説明】

詳細

「熱血をくれ、命を愛してくれ」

----記華国公司は2014年に無料で献血活動を行いました。

 

2014年1月11日は少し涼しいです。

今日は華国会社の文化運営と安全衛生課が共同で会社員を組織して無料で献血する日です。年に一度の無料献血は中国の会社にとって、もう一種の常態化、持続的な義務参加性活動を形成しました。

佛山禅城区中心血駅の4台の無料献血車は朝早くから会社のバスケットボール場に止まっています。スタッフは夜勤者が退勤する前に準備をしています。食堂の先生はわざわざ温かい卵と豆乳を煮て、献血人員に栄養を補充します。8時ちょうど、夜勤の人の流れとともに職場が沸き、献血登録や献血前検査所がにぎやかになり、臨時に設けられた作業台の前にはボランティアの同僚があふれていました。表を記入して、血液型を測って、体の機能検査をします。すべての表示が正常になったら、献血車に入って自分の「愛」を捧げます。

今回の献血活動は全部で400人ぐらい申し込みました。一部の人は一晩の苦労を終えたばかりの夜勤勤務で献血要求に間に合わず、自分の愛を捧げることができませんでした。現場には事前に献血を申し込んでいなかった同僚が献血車を見てから積極的に献血しました。最終的には、322人の同僚が無料献血に参加しました。

献血現場では、中国の会社の同僚が自分の行動で「愛の奉献」を演繹しました。企業文化弁と各級主管は年に一度の義務献血活動を非常に重視しています。今回の活動は更に会社の総経理周総経理の重視と支持を得ました。

佛山市中心部の血駅は会社のために「無償献血愛公益企業」の看板を贈りました。ありがとうございます。

 

1

 

献血現場シーン

 

1

 

献血現場シーン

 

1

佛山中心血駅の指導者と周総写真

スマホで確認するにはQRコードをスキャンしてください

サービスホットライン:0757-82960266
頂部に戻る

ja.fshuaguo.com     huaguo.商标
WebCopyright © 2011 - 2020 佛山華国光学器材有限公司 ページは著作権を所有します.